次回の講演ご案内

NEXT STUDY INFORMATION


「アパガード」にみるブランド価値の創造〜プレミオキャンペーンを始めとするプロモーションとその効果

講師:株式会社サンギ

マーケティング本部 兼 商品本部制作部 部長 毛籠 敏之 氏


1990年代、「芸能人は歯が命」のキャッチフレーズで一躍有名になった「アパガード」。その後も美白高機能歯みがき剤の市場ではトップシェアブランドとして人気を博しており、単価1,000円以上が主流の同市場では着実に売上を伸ばし、40%以上のシェアを維持しています。そのブランドパワーの秘密はどこにあるのでしょうか。まずは製品の効果効能面での差別化です。サンギ独自の薬用成分「薬用ハイドロキシアパタイト」は、歯の主成分であるハイドロキシアパタイトとほぼ同じ成分のため、生体親和性が高く、@歯垢の吸着除去、A歯面の微小欠損の充填、B表層下脱灰部の再石灰化という、3つの作用によるむし歯予防効果が認められています。そして、プロモーション面でもブランド価値を高めており、近年では明確なターゲティングに基づいた施策が目につきます。例えば、美白歯みがき剤「アパガードプレミオ」においては20代女性をターゲットとして、人気のファッションブランドのコラボポーチ付き「オフィス&トラベルセット」を数量限定で発売。類似のコラボ企画では過去最高の販売実績をあげ、これにより新規トライアル層の拡大にも成功しました。これら数々の施策の結果、日本最大級のコスメ・美容総合サイト@cosme(アットコスメ)の@cosmeベストコスメアワード2017においてついに殿堂入りも果たしています。今回は、数々のプロモーション企画を手掛けていらっしゃる毛籠様に、最近好評を得た事例を中心に具体的にお話しいただきます。

  • 日 時 8月28日(火)15:00〜17:00 
  • 会 場   文春ホール(文藝春秋西館地下1階) 千代田区紀尾井町3-23 
  • 交通機関 東京メトロ有楽町線「麹町」駅から徒歩3分/東京メトロ半蔵門線「半蔵門」駅から徒歩8分/JR中央線・総武線、東京メトロ丸の内線「四ツ谷」駅から徒歩10分
  • 参加費 15,000円(非会員の方が参加ご希望の際の参加費です。)

お問い合わせ先

TEL 03-3263-7131 担当 坂田


月例会参加お申し込みはこちらから
  • 総合e-mailへ
  • お申し込みはこちら
  • お申し込みはこちら

Jリーグ・川崎フロンターレのファンづくりマーケティング〜地域社会と一体となったクラブづくりへの取り組み

講師:株式会社川崎フロンターレ

営業部 部長代理 兼 集客プロモーショングループ グループ長 井川 宣之 氏


昨年度のJリーグで悲願の初優勝を遂げた川崎フロンターレ。Jリーグが実施しているスタジアム観戦者調査によると、2010〜2017年において地域社会への貢献度評価が8年連続で1位に輝くという高評価を受けています。そして、人気のバロメーターである平均入場者数は2万人を超え、スタジアムキャパシティに対する収容率は85%とJクラブの中で1位となっています。その理由はどこにあるのでしょうか。川崎フロンターレと言えば優勝セレモニーで優勝記念シャーレの代わりにフロ桶を選手が掲げたり、川崎市内の小学校で選手が登場するフロンターレ算数ドリルが副教材として採用されていたり周囲をあっと言わせるユニークな企画が知られています。が、一方で、現在人気が高まっているのは、クラブ創設以来サポーターや地域との対話を重視し続け、川崎市に縁ある企業や、行政、各種団体が20年以上この川崎市唯一のプロサッカークラブを陰になり日向になりサポートし続けるなど、実は地道に堅実に継続してクラブに係る方々と信頼関係を構築してきた結果なのです。これは、「スポーツで、人を、この町を、もっと笑顔に」という理念があるからこそで、それがひいては、貢献度評価8年連続NO.1、スタジアム収容率No.1の結果につながっていると言えるのではないでしょうか。今回は川崎フロンターレのマーケティング手法である、地域や顧客を巻き込んだ取り組みの考え方や事例についてお話しいただきます。スポーツマーケティングの生きた事例が聞ける貴重な機会ですので奮ってご参加ください。

  • 日 時 9月27日(木)15:00〜17:00 
  • 会 場   文春ホール(文藝春秋西館地下1階) 千代田区紀尾井町3-23 
  • 交通機関 東京メトロ有楽町線「麹町」駅から徒歩3分/東京メトロ半蔵門線「半蔵門」駅から徒歩8分/JR中央線・総武線、東京メトロ丸の内線「四ツ谷」駅から徒歩10分
  • 参加費 15,000円(非会員の方が参加ご希望の際の参加費です。)

お問い合わせ先

TEL 03-3263-7131 担当 坂田


月例会参加お申し込みはこちらから
  • 総合e-mailへ
  • お申し込みはこちら
  • お申し込みはこちら